上野勇樹【yuki】

みなさんの役に立つ情報をお伝えしていきます!!また自分の成長記録も載せていきます!

健康

オナニーをすると筋肉が落ちる?

投稿日:2020年6月22日 更新日:

結論から言うとオナニーをしても筋肉にそれほど影響はありません。

ネットで調べてみましたが1度の射精で失われるタンパク質量は0.2g程度と言われていてるのでオナニーによって失われるタンパク質量はかなり少ないです。

オナニーは筋肉に対して直接的な影響はありませんが、ホルモン(テストステロン)の増減に関係があります!

筋トレをするとテストステロン値が高まり筋肉がつきやすい状態になります。
しかしオナニーをするとテストステロン値が下がってしまいます。
さらにコルチゾールというホルモンが分泌されることによって筋肉を分解させてしまいます、、
またプロラクチンというホルモンによる賢者タイムのせいで性欲が無くなり、さらに筋トレに集中できなくなってしまいます。
ですので筋トレ前のオナニーはできるだけ控えましょう。

オナニーの頻度について

ではオナニーはどれぐらいの頻度でやるのが適切なのかお伝えします!

オナ禁をはじめてから7日目にテストステロン値が最高値になるといわれています。

8日目以降からはテストステロン値は少しずつ下がっていき、14日目には元の状態に戻ってしまいます。

そしてオナ禁をし過ぎると前立腺がんのリスクも高まってしまいます。

このような事からオナニーは1週間に1回が適切だと言われています。

ここまではネットやYouTubeなどにに載っている情報です。
ここからは僕の体験談も交えてオナニーのことについて考えていきます。

僕の体験談も交えて

僕は2019年の4月(大学3年生)から本格的に筋トレを始めました!
筋トレを初めた時はテストステロンという言葉などももちろん知らず筋肉や筋トレに関してはほんとに無知でしばらくはほぼ毎日オナニーしながら筋トレを週4日程度行っていました。それと同時に部活も週4日行っていました。
筋トレ初心者は筋トレと食事を正しく行えば筋肉がつきやすいらしく、僕もこのような生活を送っていながらも少なからず筋肉がついてきました。
ただほぼ毎日のオナニーに加えて、授業、部活、筋トレを行っていたので頻繁に体調を崩してしまい免疫力の低下を感じました。

そこで、オナニーを3日に1度のペースに変えて、できるだけ睡眠時間を長くするようにしました。
すると、体調を崩すことも少なくなり、筋トレでも持ち上げられる重量も上がるようになりました。
今もそのやり方を続けていて、腕周りも1年間で5cm以上太くなりました。

まとめ

・オナニーは1週間に1回ペースが適切
・オナニーをどうしてもしたいなら筋トレ前だけは控える
・オナ禁のしすぎには注意
・睡眠大事

いかがでしたでしょうか
今回の記事を少しでも参考にしていただけたら幸いです。

次回は僕が今1日を通して飲んでいるサプリを紹介します。

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

筋トレやダイエットをしている方におすすめの本を紹介します

筋トレやダイエットを始めようと考えてる方、もうすでに始めている方の中でどうすれば効率よく身体を大きくできるんだろう、どうすれば筋肉を落とさずに脂肪を落とせるんだろうと思ってるいる方はたくさんいると思い …

体重を増やしたい男性必見!!体重65キロから2ヶ月で80キロにした方法をお伝えします!

僕は2年前まで痩せ体質ででたくさん食べてるのに全然太れないガリガリ男子でした、、、 ハンドボール部なので相手とぶつかることが当たり前なのですがいつもフィジカル負けしてしまい、試合中ずっとふっとばされて …

アンチエイジングや抗疲労にオススメなサプリメント

今回は日々の仕事や運動などで疲れがちな人にオススメのサプリメントを紹介します! ベータアラニン このサプリメントにはアンチエイジングや抗疲労の効果があります。 また、トレーニングのパフォーマンス向上に …

体重が増えなくて悩んでいる男性へオススメの商品を紹介します!

前に粉飴とプロテインを使って体重を増やす方法を紹介しました。このやり方を継続すればしっかり体重を増やすことが出来ますが、もっと短期間で体重を増やしたい方にとっておきの商品を紹介します! その商品とは …

牛乳は体に悪い?牛乳が体に与える影響とは

みなさん一度は牛乳飲んだことありますよね?なんなら学校の給食で飲まされたことがある方も多いのではないでしょうか。でも牛乳って実は体にあまり良くないという話も出ています。今回は牛乳が体に 与える影響につ …